インディペンデンスデイ

R0019110.jpg
7/3 21:14 実は前の晩、小腹が空いてしまい米食してしまった。買っておくから食べてしまうのだ。買わなければよい。
R0019111.jpg
7/4 7:16 昨夜のことを反省し、このあと近所をウォーキング。
R0019112.jpg
12:45 ホテルの朝食コーナーから確保しておいたシリアル。
R0019115.jpg
夕方、思いついて街まで行ってみることに。ハドソン川沿いまで休日の往復割引で$13.50。
R0019116.jpg
R0019117.jpg
二階建ての車内はこんな感じ。このあと酔っ払い若者集団が大勢乗ってきて、車掌のおばちゃんに怒られてました。
R0019118.jpg
マンハッタンまで通しの切符を買うこともできるけど、このPATHというのにも乗ってみたかったのだ。こちらは一回$1.75。
R0019120.jpg
この撮影中、後ろから警官に怒鳴られちゃいました。いいじゃんか写真くらい。マンハッタンは撮り鉄お断りかや。
R0019129.jpg
ニュージャージー側、ホーボーケンまで戻ってきた。しかしここにネロとパトラッシュはいない。
R0019128.jpg
花火めあての人々ですごい賑わい。
R0019138.jpg
予想と違うところから花火が打ちあがり、一斉に民族大移動。さっきまで賑わっていた場所もガランとなってしまった。デッキチェアに座り余裕の表情で花火の開始を待っていた人々も、バツが悪そうにその場を立ち去ってゆく。僕は君たちを信じていたのに!
帰りの列車は行きとは違うルートを走行することを知らず、間違って乗ったと思い生きた心地がしなかった。駐車料金をけちって駅まで徒歩で往復したのも間違い。苦労して歩くより素直に$2.00支払うほうがよほど賢明であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です