年齢と学歴の壁。

どうもビザ取得が怪しいらしいのです。
インターンとして先方の会社へ預かっていただき、お給料は日本から送金してもらうというかたち、すなわち職業研修ビザの取得を狙っていたようなのですが、今になって年齢に壁のあることが判ったそうです。
イギリスの職業研修ビザには二種類あります。
イギリス移住情報・査証編
ひとつは「ワークエクスペリエンス」(体験就職)

<Work Experienceの取得条件>
下記いずれかの該当が必要。
◆日本の本社または小会社・支店に採用されて6ケ月以上で職務体験が必要な人。
◆雇用省からイギリス国内労働者を優先的に雇用する必要の無い職種であると認定された場合。
◆日本とイギリスの雇用者間に交換制度がある場合。
◆希望職種に関連する職業経験や資格を有する場合。

ウェブで情報収集する限り年齢に触れる感じはしなかったのですが、どうやら35歳までという制限があったようです。→大丈夫らしいです。
確かに、40直前で今さら「体験就職」はないですよね。
もうひとつは「トレーニングパーミット」(職業研修)

<Training Permitの取得条件>
下記いずれかの該当が必要。
◆英国でトレーニングを受けプロまたはスペシャリストとしての資格取得をめざす大卒資格のある人。
◆日本企業の新卒雇用者で英国内の小会社や支店で適切なトレーニングを実施する場合。
◆大学で学んだ専攻分野に関連した職種の場合。

僕は、このいずれにも該当しません。
さて、どうなりますことやら。
こればかりは、僕にはどうすることもできません。
夢はやはり夢のまま終わってしまうのかなぁ。

年齢と学歴の壁。” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です