お客様、いろいろ。

本道さんから笑えるネタをゲットしました。
(1)
配線が切れたため、機械が故障してしまったそうです。
修理には時間を要します。その間、その機械は動きません。
その機械を担当していた外国人。
故障すれば働かなくて済むということを覚えてしまい、
その後、故意に配線を切るようになってしまったとのことです。
(2)
機械が故障するとアラームランプが点灯します。
その機械を担当していたオバちゃん。
ランプを取ってくれ、と言ってきたそうです。
故障の結果、アラームランプが点灯するんじゃなくて、
アラームランプが点灯するから故障すると思ったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です