スワン洋装店へ行ってきた話

もう何年も会っていなかったおばさんを訪ね、藤沢まで行ってきました。僕の親父の叔母さん。僕のおじいちゃんの弟の奥さん。

僕とは直接血は繋がっていないのに、なんだか似てる気が…。
もう80歳を過ぎているのに、一人で洋裁店を営んでます。ご近所さん相手の内職程度かと思っていたら、ちゃんとしたお店の体裁が整っていて、マネキンも居たのには驚きました。


うちは代々、針仕事が家業でしたが、今では誰も継ぐ人もいません。戦争前は東京で、信州から人を雇って大きな商いをしていたと聞きました。サイパンの海に沈んでしまったおじいちゃんが、けっこうやり手だったそうです。世が世なら、僕もお金持ちのボンボンだったかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です