広く浅く

なんでもかじってみるタイプである。
shioiri.comとshioiri.jpのルートとwwwをこのブログへ向けた。ふたつのドメインを返上する準備である。毎年いくらか払って維持しているものの、昔ほどドメイン持つことにステータスとかなくなってるような気がするから、もう次の更新はしない方向で考えている。shioiri.comは2000年、shioiri.jpは2001年にそれぞれ取得した。
まずはHTMLから入り、コンテンツよりもアイコンなどのデザインに凝った黎明期。
PERLで書かれた掲示板の改造から仕事用のデータベースへと発展させた成長期。
写メールブームから画像掲示板、Movable Typeを経てWordPress。一時はウェブカメラに凝ったこともあった。ユビキタスネットワークという言葉が流行った頃、インターネットにはプログラミングに似たような楽しみがあった。懐かしい。
インターネットの使い方を変えたのが2008年からの海外生活だ。部屋でプログラミングみたいなことをするより、言葉を学んだり街へ出かけたり、そして見た景色や食べたものの写真を撮っては公開するようになった。中の仕組みはどうでもよくなってから、プログラミングのようなことよりも、家族や日本の友だちに伝えたいことの表現へ感心が移った。
しかし帰国して、家族や友だちが再び身近な存在となり、最近はわざわざブログを書くこともなくなってしまっていた。かと言って、代わりに何かを始めたわけでもない。こうして書いて記録することを再開したのは、とにかく何かは続けなくては、そういう気持ちからだと思う。こんどは、じっくりと続けていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です