世界遺産チチェンイツァ

DSC01727.jpeg
朝ごはんは何か地域の人が食べてるものを、と思ったが、マクドナルド。旅行先でマクドナルドなんて…とも思ったが、この朝食メニューはすごかった。マフィンには小豆。オムレツに含まれてるハラペーニョの辛さが半端なかった。おすすめ!
DSC01729.jpeg
チチェン・イツァまではカンクン市街からバス。ホテル街から市街までは片道8.50ペソ、市街からチチェン・イツァ遺跡までは202ペソだった。ADOという会社は長距離バスでは大手のようだ。8:45のバスならゲートが開くのが8:45。それより早く行っても乗せてくれるわけではないので、慌てなくても大丈夫。
DSC01738.jpeg
前日の購入で、最前列の特等席をとれました。でも写真撮りたければ乗降口の助手席もすすめてくれます。
DSC01845.jpeg
DSC01739.jpeg
まずはビール
DSC01819.jpeg
DSC01740.jpeg
DSC01743.jpeg
DSC01751.jpeg
ここへヨーロッパからの侵攻がなければ…。侵略者に既存文化を保護する思想があれば…。
DSC01774.jpeg
フォトジェニックなイグアナ
DSC01821.jpeg
お昼ごはん
DSC01823.jpeg
このあとものすごい雷雨になり、ビール買いにも行けない。
DSC01825.jpeg
小止みの間に、ビール。
DSC01826.jpeg
雨上がりの遺跡も綺麗なものだ。
DSC01836.jpeg
この泉「セノーテ」が文明の礎となっていたのだそう。さらに元をたどれば、泉ができたのは小惑星の衝突があったからなんだそう。その小惑星の衝突は恐竜を滅ぼしたのだと。
DSC01848.jpeg
雷雨は広範にわたっており、ホテル街に戻ったら洪水になってた。びしょ濡れになり買い出してきたメキシカンで部屋飲み。
GOPR0001.jpeg
GOPR0004.jpeg
DSC01712.jpeg
DSC01713.jpeg
ベランダに干しておいた洗濯物は、ぜんぶきれいに取り込んでくれてあった。素晴らしいホテルである。ハイアットリージェンシーカンクン。おすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です