いろいろあったけど、無事(アメリカに)帰国。

あらすじ)
バーミンガム空港は前日にあった事故の影響で滑走路が閉鎖。搭乗予定のブリュッセル便は欠航になってしまった。
R7220551.jpg
6:03 ブリュッセル航空から5ポンド分の朝食クーポンをもらった。バーミンガムからニューアーク直行のコンチネンタル便に乗りたいと駄々をこねてはみたものの、元々のチケットがブリュッセル経由シカゴ行きということで、残念ながら受け入れてはもらえなかった。
R7220554.jpg
10:28 バスでヒースロー空港に到着。
R7220556.jpg
R7220558.jpg
R7220559.jpg
こうして、なんとかシカゴまで帰ってきたはいいのだが、乗継便の予約がなくなっていた。ちゃんとネットで左の窓際を確保しておいたはずなのに。どうやらユナイテッドとコンチネンタルの合併トラブルに巻き込まれたようだが、現場では両社の係員がうまく連携しており、なんとかチケットは取り戻すことができた。しかし空席がない。
R7220565.jpg
とりあえず、ラウンジで晩ごはんの代わり。
R7220564.jpg
空席待ちは僕を含め3人。他の人も気が気ではなさそうだったけど、
R7220566.jpg
乗れたのは僕だけでした。いろいろあったけど、最終的には予定どおりの便に乗れてしまうあたり、本当に運が良かった。うちの近くの駅ではドアが開かないまま発車し、他に降りることができなかった乗客と車掌の間で大変な口論になったり、また駐車場ではお金を払ったきり出場券を取り忘れてしまったりと、最後までいろいろあったけど、無事に帰ってくることができました。いろんな人に、ほんとうに心からありがとう、そんな気持ちいっぱいで、昨夜は寝床につきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です