時事雑感

松井選手がMVPを獲得した姿を見て、僕には何か追いかけている夢とかあるのかと、少し考えてみた。考えなければ思いつかないということは、夢なんて持っていないも同じか。でも何かに流され、生かされてるという感じもしないので、自分ではやはり潜在的に何かを求め、時には流れに逆らってでも選んだ方向へ進んでいるとは思う。
自分の夢をかなえるためにがんばることより、自分にできることで誰かの望みをかなえるほうが楽なのだ。自分で何かをやりたいと考えるより、誰かに「これやって」と頼まれるほうが気分いいし、喜んでもらえたら僕も満足。それでいいのだ。
どうもこれでは結婚詐欺師のいい餌食となること必至だが、経済的な扶養を求められても応じかねるので悪しからず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です