日曜に届く宅配便

イギリスから引っ越しの荷物が届きました。
日曜日なのに。
一応会社からは80キロまでを目安に、と言われていたのだけど、業者さんからは100キロの見積もりを出してもらい、それでオッケーもらって出した荷物が今日届いたのですが…
Total weight: 150kg
と書いてありました。そんなにあったかなぁ。行くときと箱の数同じだし、さらに40キロほど手荷物で持ち帰ってたんですけど…。
空港から宅急便使わなかったし、上田から舞田まで電車に乗ってタクシー代節約したし、なんたって航空券が7万円でお釣りきちゃってるんだから、そのへん許してもらえるよね?

昨日、アマゾンに注文した商品も届きました。
日曜日なのに。
コンセントの形状が違うため、イギリスで買ったノートパソコンのACアダプターが使えず、困っていたのだ。
土曜日に注文した商品が日曜に届いてしまう。
これって、いかにも日本的。
イギリスは基本的に土日の配達はないので、通販の商品は会社で受け取るのがセオリー。土曜日配達を指定すると割り増しになるのが常なのだ。恐らく日曜日の指定とか無理なんではなかろうか。
土曜日に注文した商品が日曜に届いてしまう。
これをイギリス人はうらやましがるだろうか。
荷物を受け取るため家に居なきゃならないなんて、そんな不便な話はないわけで、結局は会社で受け取るのが一番なのです。
日本は便利になりすぎているのだ。一軒一軒、こまめに配達することで余計に排出されるであろうCO2もあるわけだし、これからはみんなも会社で受け取ろう!
しかし僕は、再びアマゾンへ注文してしまった。お急ぎ便ではないけれども、ちゃんと明日には届いてしまうんだろうなぁ、自宅に。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です