今日のごはんとイギリスの消防音楽隊

お隣さんの声がうるさいので、音楽でもかけて気をまぎらわすかと思って iTunes におまかせ再生させてみたら、サンボマスターの「二人ぼっちの世界」がかかりました。あまりのシンクロ具合にぶったまげ、飲みかけの牛乳が鼻に…以下略
R0011213_2.jpg
10:13 こちらは鶏肉が高いんだけど、七面鳥の切り落としが安く売られていたのでシチューに投入。これはうまい!というわけで、近いうち親子丼を作ってみたい。
R0011214_2.jpg
12:41
R0011215_2.jpg
17:37 バーミンガムのちょっと北、サットンコールドフィールドというところまで来てみました。
R0011216.jpg
17:51 ワンプレートの値段が2.88ポンドだったので小さいのかな、と思って二皿注文したら、このボリューム…。左にあるのはパブ定番料理のひとつ、バンガーアンドマッシュ(Bangers and Mash)と言います。
R0011221_2.jpg
19:02 コンサートの会場へ到着。小さな町のホールだけど、ちゃんとウェイティングバーもあり。
R0011225_2.jpg
The Band of the West Midlands Fire Service とあるとおり、区割り的には「県」の音楽隊に相当するみたい。先月はベルギーで演奏したそうです。鼓隊のドリルプレイがかっこよかったけど、これはかなりしんどいと思う…。動画
R0011230_2.jpg
このスタイルでセントルイスブルース。かっこいい!
R0011232_2.jpg
選曲とプレイスタイル、あと休憩時間の過ごし方が、僕に隣町の消防音楽隊を思い出させました。
ラストはクリスマス・フェスティバル。知ってる人は知っている、あの大失敗はもう何年前になるんだろう。やるのも聴くのも緊張する一曲。そして彼らも、最初のテンポチェンジでクラリネットさん達が真っ青になってました。アンコールでは観客からパーカッション奏者を何人か募ってたんだけど、残念ながら恥ずかしくて応じることができず…、ちょっと後悔してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です