UKにっき≫7月26日、はれ。

今頃、県大会で選手のみなさんは会場へ向かっている頃でしょうか。
第十六分団のみなさん、ラッパ隊選抜のみなさんはじめ、代表のみなさん頑張ってください!

朝食は昨夜に引き続きじゃがいも千切り炒め。しばらくじゃがいもが続くかと思います。
ところで、今日はこちらに来て初めて、一人でバスの旅に出てみました。
観光案内所でバスの路線図をもらい、乗り場を教えてもらったところまでは順調だったのですが、バスに乗ってから紙幣ではチケットが買えないことが発覚。
観光案内所に戻り両替をお願いしたところ、ここではできないから隣の郵便局へ行けと。なのに郵便局へ行ったら、ここではできないから隣の観光案内所へ行けって…。
前に同じようなことをネットで見たことがあったんで、うっわ、本当だよ!と少し面白がったりもしたわけですが、小銭を用意するために無駄な買い物をするのもシャクなので、再び観光案内所へ戻り、両替をお願いしてみました。
すると今度は「5ポンド手数料にもらうけど、いいかな?」なんて真顔で言うので、笑って「冗談でしょ?」って言ったら向こうも笑顔で両替を快諾。なんか一発で両替してもらうのよりも、暗に「小銭がなきゃバスにのれないんだよ」と教えてもらったようで、結果的にハッピー。なんか大人な国ですね。

これが苦労の末、手に入れることができたバスの一日券、3ポンド。
観光案内所のアドバイスどおりでは逆方向へ行ってしまうので、自分の信じたバスに乗車。解りやすいよう終点で乗り継ぎできるルートを案内してくれたのかもしれないけど、それにしても遠回り過ぎる!



ダッドリーの街に到着。ここも歴史を感じさせるいい街です。

動物園は次の機会に。入場料10ポンドは少し高い?

今日の目的地、ブラックカントリーミュージアムに到着。

喉が渇いたのでコーヒーを飲みながら見学ルートの確認。入場料12.5ポンドとはずいぶん高いな、と思ったのはつかの間。どうやらここは「博物館」ではなく、テーマパークのようになっているらしい。


さっそくトロリーバスがお出迎え。


ガレージ見学に続き、園内を遊覧。初めてのダブルデッカー!
突然車掌さんが現れたので、おじさんと顔を見合わせながら別料金なのかよ!って驚いてみせたけど、お金はとらずにチケットだけ渡してくれました。当時の発券機を使ってみせてくれてたんですね。


昔のファンフェアだ!ゲーム機も超レトロ!
メリーゴーランドは安達祐実似のかわいこちゃんが手で回しています!


当時のレシピそのままというフィッシュアンドチップスは大行列…。僕はあきらめました…。

鎖ってどうやって作るのか考えたことなかったんですが、昔はこうやってひとつひとつ、鍛冶屋さんが手作りしていたんですね。

ガラス工房でパイントのグラスに名前「Tom」を彫ってもらいました!



工場の執務室には伝票や帳簿がそのままになっていたり、レトロな無声映画を見ることができたりと、古い町の様子がリアルに再現されていて、とても楽しかったです。
ところが、これだけでは終わらなかった…。

ビールを飲んで気持ちよくなったので、ちょっと乗ってみるか、と軽い気持ちで申し込んだ運河のボートツアーこそ、最高のアトラクションだったのです。






煉瓦には石灰石が鍾乳洞のようにまとわりつき、歴史の重さを感じさせます。乗船中、ここで工業や運河が発達した理由を説明してくれているのですが、半分も理解できなかったのが悔しいです。

一年後、次の研修生さんを連れて再び訪れたいと思います。

帰りはバスでブライアリーヒルを通り、スタワブリッジへ。
やはり僕のアパート周辺が近代的で異質なものであり、普通の街はこうなんですね。
天気にも恵まれ、いい週末を過ごすことができました。大満足!
帰りのバスでは、今度はカップルが小銭を持たずに乗り込んできました。女の子が困った顔して「すみません、誰か両替できませんか?」って言うので、僕はにっこり笑って両替してあげましたよ。両替機のない不便さも、人との関わりや暮らし方を学ぶのに必要なのかもしれませんね。

夕食は初めてオーブンに火を入れてみました。てっきりガスだと思っていたのですが、電熱でしたね。使い方も簡単で、脂も落ちて良い感じに焼けることがわかったので、これから活用していきたいです。

UKにっき≫7月26日、はれ。” への4件のフィードバック

  1. ニックネームはTom, 現地ではTom Shioiriだね~(って当り前の話だが~笑)。
    そういう私もTomですが。。。。

  2. しおちゃん、ご無沙汰ですー。
    もう、すっかり異国の人みたく、リラックスしてるみたいで安心しました。
    昨日、西塩田のお祭りあったよ。盛り上がってました。
    実は、なんか話が行き違ってたらしくて、うちらのバンドのエントリーが切れていなかったらしい。
    で、急遽、K沢さんの知り合い集めて3曲ライブでした。
    うちらのバンドも少々危ない感じ・・・というのは、ギター1が全然出てこなくなっちゃってね。
    しおちゃん帰ってくるまでバンド続いてるのかな?
    いや、続けなきゃね。
    もうじき、日本を離れて1カ月になるんだね。
    あと、11カ月だぞ!!がんば、しおちゃん。

  3. かすがっちさん、コメントありがとうございます。
    夏まつりへのエントリーが切れていなかったとのこと。
    私の確認不足をお詫びいたします。
    北さんにはメールが送れないので、よろしくお伝えください。
    何だか相変わらず観光モード全開ですが、
    そろそろ本気出して勉強モードに入ろうかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です