おともだちのかつやく

岩谷堂たんすキット化 岩手大が試作 – 岩手日報

岩手大教育学部デザイン研究室(田中隆充准教授)は、奥州市江刺区の岩谷堂箪笥(たんす)生産協同組合(菊池広志理事長、5社)と連携し、組み立て式のたんすを試作、特許出願した。海外からの旅行者が日本の空港でキットを購入、持ち帰ることを想定。岩谷堂箪笥の重厚感はそのままに、手軽に組み立てられる。17日まで同区のえさし藤原の郷レストハウスで開催の岩谷堂箪笥まつりで展示している。・・・

この田中くん、小学校時代の同級生です。
僕らの小学校はこの春でなくなってしまうけど、
ミックンのおかげで思い出をひとつ棄てずに済みました。
ほんとうにありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です