仁古田飛行機地下工場跡

きのう丘のふもとで、こんな遺跡にめぐりあいました。
100_0114
100_0116
戦争の終末期、ここに三菱重工業の飛行機工場を作ろうとしていただんだそうです。工事には多くの強制労働者があたっていたとのこと。
100_0117
たくさんあった洞窟のほとんどは、風化で崩れ落ちています。
100_0118

憲法施行60年目の日に
– 加藤 学 Blog 「公募候補の伊那谷奮戦記」
基本的に私は選挙で選ばれた政治家の先生を信用していますので、慎重な議論のなかで憲法を見直そうという話が出ているのであれば、そうなんですか、ではお願いします。みたいな感じで見守ることしかできません。
戦争は嫌だし、他所の争いを見ているのも嫌。他所の争いを鎮めるために力を貸すことは悪くないと思うけど、争いを制するための勢力に加担するようなことは嫌。確固たる信念を持った平和国家として、非戦の考え方をわかりやすく内外へ示すことができるようになればいいと思うのですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です