ちょっと痛い話。

実は先日、大変痛い目に遭ってしまったんです。
梱包のガムテープをはがしていたとき、
ちょっと両手をあけたくなったので、
はがしたガムテープを口にくわえちゃったんです。
粘着面が口に入りそう!危ない!と思ったときには遅く、
慌ててガムテープを口から離したときには
下唇の薄皮が粘着面に貼り付いて、見事に剥がれちゃいました!
こんな話、見たり聞いたりしただけで寒気がするでしょ。
痛かったです。血がににじみました。
今日になって、今度はかさぶたが割れたりしてもう大変。
お医者さんに診てもらって、塗り薬を処方してもらいました。
ほんと、一瞬の不注意で大変な痛さです。
みなさんも気をつけたほうがいいですよ。
ガムテープを唇に貼り付けるのはやめましょう。

ちょっと痛い話。” への3件のフィードバック

  1. タバコの紙が唇にはりついて
    という事故が年に1度はアリマス・・・

  2. ガムテで顔が全部剥けたら怖え~
    まさに楳図かずおの漫画の世界じゃ~

  3. 執拗に薬を塗りつけて、やっと痛みは治まりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です