Gmail 一般公開

Gmail、いいよ~って紹介しようにも、僕は招待状を持っていなかったから誰にもすすめられなかったんだけど、ついに日本もアメリカ、ニュージーランドに続いて、今日から誰でも Gmail に登録できるようになりました!
便利ですよ、Gmail。
どうせWebメールでしょ…、と最初は乗り気じゃなかったんだけど、Gmailなら完全なPOP/SMTPアクセスも可能なので、ローカルに送受信記録を残すことだってOK。
自分宛にメールを送ればToDoメモやファイル置き場としても使えるし、メールをラベルで分類できちゃうのも便利!
メール本文がスキャンされることに抵抗のある人、大事なデータを他所へ預けることに抵抗のある人はダメだろうけど、どこからでも自分のメールボックスへアクセスできる柔軟さに慣れてしまった僕は、もう完全にGmailへ移行してしまいました。

Gmail 一般公開” への3件のフィードバック

  1. 私の使い方:
    自分のメールボックス → Gmailに転送 → 自分のメールボックス2に転送
    ってやるだけでspamが取り除かれたメールだけが残ります。
    Gmail に POP で取りに行っても良いんですが、社内のサーバにPOPしたほうが早いのでGmailから随時送り込んでもらってます。
    spam除去のアルゴリズムが公開されていないようなので、ちょっとヒヤヒヤものですが。

  2. なるほど、それもいいですね。
    Spamフォルダをときどき除いてみますが、今のところ完璧です。

  3. いろんな会社がこれを導入したら、spamメール対策製品を出してるところは潰れますよ。
    招待状が不要になったから、社内アカウント全部に設定できるし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です