木曽路の旅

来週の県大会を前に、会場の視察に行ってきました。
大滝村王滝村…遠かったです。
上松町の宿舎も下見をして、一仕事終えたので、
お昼ご飯は町内でカレーを食べることにしました。
DSC00258
立派な「営業中」看板にはビックリ。
前に来たときはヤル気まったくナシだったのに…。
当ブログ、久々の登場!
木曽の怪しいカレー屋、かけはし食堂。
またの名を「高山カレーハウス」というらしい。
領収証には「桟カレーハウス」と書いてあった。
DSC00265DSC00263
今回は前から気になっていた高額メニュー「ヤキメシカリー」をチョイス。
「牛カツレツカレーライス」も気になったが、売り切れとは残念。
では、恒例の店内観察といってみよう。
DSC00261DSC00264
相変わらず、シュールである。
同行の大っきい人、小っちゃい人にも概ね好評のようだ。
DSC00260DSC00259
心にぐっとくる言葉である。
DSC00262
あたたかい。染み入るぜ。
そうこうしている内に、待望のヤキメシカリーが目の前に。
DSC00266
・・・でかい・・・
同行の二人はプレーンなカレーライスをチョイス。
なんか前回とライスの盛り付け方に変化がみられた。
常に改良と前進を怠らない店主の姿勢には好感がもてる。
近頃ではブログ等で紹介されることが多く、
マスコミからの取材も少なくないようだ。
探偵ナイトスクープも来たらしい。
しかし、一切のマスコミ取材には応じないとのことである。
なつかしい味。量は大満足。おばちゃんのトークも絶好調。
今回はちょっと先を急いでいたので、残念ながらマスターが出てくる前に退散。
他にお客さんはなく、貸切でママのサービスを受けちゃったよ。

今回みつけた紹介サイト:
No.189 かけはし食堂 CDET!! (Curry Delicious Ecstasy Trance)
木曽路で死を彷徨う part10 かけはし食堂で人生を考える TRIPVADER
[権兵衛トンネル] これが、かけはし食堂(木曽郡上松町) ゜+.(・∀・)゜+.゜ 桜ん坊の脳内開示情報ー!
中仙道・木曽02 田舎地獄の地獄日記

木曽路の旅” への1件のフィードバック

  1. じいさんの描く絵のタッチが何となく、つのだじろう風味だ。いまどき貴重な変人だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です