先制攻撃論

北朝鮮のミサイル実験を受け、自衛権の公使として発射基地を先制攻撃することについて話題になってますね。いくら時宜を得た議論とはいえ、親しい隣国にも脅威を与えかねない危険な思想だと思います。
日本国憲法

第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
2 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

僕は難しいコトよく判らないので、現行憲法をいったいどう解釈したらそんな議論になるのか理解できません。
今日の試合結果: 上田西 9-3 諏訪実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です