県知事選挙

いきなりの豪雨災害もあって、
盛り上がりはこれからになるんでしょうか。
もっと若い対立候補が出ていれば面白かったんでしょうけど、
権力を持たない知事を公約に掲げる年寄りが相手ではねぇ。
言いなりのおじいちゃんが「お金のなる木には投資しましょう!」と言っても、
孫曾孫に借金残たまま死んでくのが目に見えてて説得力ないよ…。
今の知事さんで良いというわけじゃないけど、
あんなあやつり人形みたいな爺さんなんかよりはマシなんじゃないのかなぁ。
・・・というのが、僕の意見。
この豪雨災害、公務優先で今の知事さんが動くのも悪くないけど、
知事決裁で行う緊急の災害援助が公職選挙法に抵触してしまうのであれば、
やっぱり知事の職務代理者を立てたほうがいいんじゃないかと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*