今日からマックな人です。

2005年10月13日(木)10:05

ノートのマッキントッシュが999ドルですよ。メモリ512メガで。
時代も変わったもんです。
あるサイトに、iLifeを使うためだけにiBookを買う価値ありと
書かれていたので、ついにしおいりも買ってしまいました。
iBookの12インチ。重さは運命の2.23kg。


先日からの出張に持参しようと、連休中の土曜日にオーダーしたんだけど、カード会社の余計なおせっかい親切で認証が遅れ、留守中に届きました。
月間アスキーに載っていたLisaの写真をいつまでも眺めていた20年前。
なんたって68系のMPUは掛け算ができるんだぜ、スゲーよ、などと
中途半端な知識で68系を信仰していたナイコン少年の時代です。
しかし、Mac=68kって、いったいいつの話だよ!
そのうちのマックも「インテル入ってる」になるっていうのにね!
しかもiMacすらG5の時代、G4というのがちょっとアレだけど、まぁ入門機ということで。それにしても、G4の入門機というのもスゴいな。

ナイコン少年=自宅にパソコンがないショップ通いの少年
当時、普通に雑誌などでもそう呼ばれていた。

2 comments/trackbacks

  1. はる

    ナイコン少年か…懐かしい。
    今の自分もナイコン少年の延長かもしれないね

  2. しお

    にゃはは。
    モノを手に入れるまでが楽しいんだよね。
    届いて早々、新しいiMacG5が発表されて、
    そのうちスグ、iBookにもカメラが付くんだろうなぁ。
    (あれー、ことえりって、「LA」の入力で「ら」になっちゃうよ。
    「ぁ」は「XA」かぁ。慣れるまで大変そうだなぁ)

コメントをどうぞ Leave a comment