カテゴリ 'bike' のアーカイブ

今日のごはん

2009年5月17日(日)22:25

R0014377.jpg
すごい雨音で目を覚ましたけど、片付けを始める頃にはこの天気。

R0014377.jpg
朝食はホンダのお店で。お巡りさんも来店中。

R0014377.jpg
11:27 みんなサンドイッチで済ませてるのに、僕は一人空気を読まず、気になったメニュー「ゴールドウイング」をチョイス。イングリッシュブレックファーストには、他に軽めの「シルバーウイング」、超豪華の「スーパーバイク 650」もアリ。食べられるバイクショップって、いいですね。横にはレザージャケットでバッチリ決めたおばあちゃんライダーも。

R0014377.jpg
15:15 無事うちに戻り、玉ねぎラーメン。このあと、一眠りして、いまブログ更新中。イギリスの週末もあとわずか。もう勉強そっちのけ。日本へ帰ったら大変なのはわかってますんで、すみません、あと少しだけ…、満喫させてください。

マッカーズ 2日目、初めての二人乗り。

2009年5月17日(日)21:55

100_1484.jpg
今日のいじめターゲットはイアンさんらしい。


初めてライダースーツを着てみた。マウスオンでボカシが外れます。目鼻がいかに個性を主張してしまうかという好例。この似合わなさは何が問題なのだろうか。

100_1491.jpg
さあ出発。僕はイアンさんの虎慰安婦、なんだこの変換!、じゃなくて、トライアンフのデイトナ955iに乗せてもらいます。

100_1494.jpg
10:54 まずは腹ごしらえ、英国朝食(大)。

100_1497.jpg
強風のためバス停へ一時待避。このあと、いかにも天気の良い日のツーリングみたいな写真が続きますが、道中の雨風ときたら本当に酷いものでした。

100_1511.jpg
ひつじ畑の続く高原を抜け、デボン州のウォラコム(Woolacombe)というビーチに到着。サーフィンで有名なリゾートだそうです。

100_1521.jpg
風が強くて寒いのに、それでもアイス。コーンの中までちゃんとアイスが詰まっててビックリ。

100_1531.jpg
100_1527.jpg
続いて Ilfracombe(日本語で書けない)というアリーナのある町。

100_1538.jpg
パブで一杯。ビールをレモネードで割った「シャンティ」という低アルコール飲料。この国の交通法規において、飲酒は今のところ日本ほど厳しくなく、大人でしょ、運転するなら酒量は自分コントロールしてね、という感覚。

100_1536.jpg
数分前の青空がウソのような嵐。これぞイングリッシュ・ウェザー!

100_1543.jpg
帰り道、急に風雨が強まったのでガソリンスタンドへ。すると、こんどは雹が降ってきた。イアンさん気付いてないけど、ナンバープレートにイタズラされてます。この状態で道行く子どもに手を振ってるんだから、後ろに乗ってる僕も相当恥ずかしい…。

R0014334.jpg
帰った頃には再び青空。みんなの愛車はドロだらけ。

R0014355.jpg
その後、運転の荒いポンコツバンのタクシーで町へ繰り出す僕ら。

R0014362.jpg
食事しようと入ったパブで、ビール飲みながら選んだ料理を注文したら「すでにキッチン終了してます。何時までかって?たったいま閉めたんです。」と言われ、別の店へと移る僕ら。まだ9時前なのに!
キッチンの店員が、誰かの誕生日とかで早めに帰ってしまったに違いない。だってここイギリスだもん。

R0014371.jpg
21:32 ミックスグリル

R0014377.jpg
普段は外で飲んでてもそれなりに緊張しているのだけど、このメンバーでは終盤いつもこんな感じになっちゃう。

それにしても、バイクってすごい乗り物ですね。あんな加速感は初めてでした。目線もクルマより高いから、普段はブッシュに囲まれて見えない牧場の様子も見ることができて、イギリスの風景を満喫することができました。

マッカーズ 1日目(サマセットへ)

2009年5月17日(日)20:50

久々のバイクタグ。マッカーズのツーリングに行ってきました。
僕とテリーはバイクがないので、サマセット州ブリッジウォーターまでクルマで移動です。

100_1478.jpg
ハーレー、ビュレル、ドカティのお店でメンバー全員と合流。自分のバイクが故障中のジョニーさんはここでお気に入りのハーレーをレンタル、というわけ。

R0014280.jpg
19:54 近くの町(と言ってもけっこうある)にあるパブへ移動。

R0014285.jpg
20:29 今宵のチョイスは、ファーストフードじゃないほうのハンバーガー。

R0014287.jpg
部屋へ戻って飲み直し。今宵の宿はアンディさん所有のキャラバン、そのお隣のをお借りしています。詳しい説明はこちらのページにお任せしますが、キャラバンというのはキャンピングカーのでっかい版で、トレーラーハウスなどとも呼ぶアレです。Anglo-bites(イギリスつまみ食い)の管理人さん、ありがとうございます。

R0014290.jpg
ジョニーさんの着替え中、他人のバイクにまたがる連中。これ一枚がかろうじて掲載可能で、あとは公序良俗上、とても公衆にお見せすることはできません。

R0014304.jpg
どうやらココは会員制の高級リゾートらしく、敷地内の施設へ出入りするにはメンバーズカードが必要。なので、裏口の喫煙所から侵入。中では深夜までゲームやショーが行われていました。その後、エイドリアンさんがトイレへ行っている間にトンズラ。しかも寝袋を団子結びにされていたりと、メンバー同士のいじめ(笑)がすごく子供じみてて愉快。

R0014322.jpg
さきほどのリビングは、このようなダブルベッドになります。このほかにベッドルームが3つ、キッチン、トイレ、バスルーム。どれも機能的に作られていて驚きました。

今日の整備

2007年11月3日(土)23:20

早起きして、交通量の少ない朝のうちに公道デビューしてきました。
折れてしまったマフラーにはガムテープを巻いておいたんだけど、すぐ溶けてしまって役に立たなかったです。
近所の金物屋さんで耐熱のアルミテープを買って、早速巻いていたところ…、溶接屋さんからTELで事態は急変。秘密工場で緊急手術を施していただけることになりました!


まずは超強力のバーナーでチャンバーとマフラーを焼く!


溶接屋さんの職人技であっという間に折損箇所を修復!


塗装したら☆新品同様☆

こうこれだけで大満足なのに、さらにはチェーンの調整、プラグの清掃などなど、思いつくことから手当たり次第、慣れた手つきてあっという間に整備してもらっちゃいました。

さらにさらに!タンクの洗浄まで!


ガソリンがすでに真っ赤


小石を入れてシェイクシェイク!

わずか二時間で、ずいぶんと手を入れてもらっちゃいました。
いくら好きなこととはいえ、恐ろしいほどの行動力に改めて脱帽。
ほんとうにありがとうございます。

この後、整備の済んだバイクで夜の公道デビュー!のはずだったんですが…、ターンランプが点滅しなくなっちゃった!ブレーキランプも異様に暗いよ!あれー何でー?!

どうやら、バッテリにまったく充電されていないみたい。
12V化の改造を施したときに配線を間違ったのかなぁ。

またまた、新たな課題・・・

バッテリ装着

2007年10月27日(土)23:42

台風で降りしきる雨の中、いつものアジトでバイク整備。
先週はカゼひいてサボってしまったので、2週間ぶりです。

早くしないと冬になっちゃうので、10月中になんとかしておきたいところ。
残る工程はバッテリとホーンの装着とブレーキレバーの交換。
さぁがんばろう。


他のオーナーさんのサイトとか見ると、ここに自作したバッテリケースを取り付けているようです。原チャリで多く使われている「YT4L-BS」を選ぶことで、メンテナンスの経済性を追求しているのだと思います。というわけで、僕も先人の真似をすることにします。


恐らくサニーカリフォルニアを買ったときにもらったと思われる、一色紗英ちゃんの写真が貼られたゴミ箱を再利用。一色紗英ちゃんて最近見ないなぁと思って、いまちょっと調べてみたら、もう30歳で三児の母になってました。
やっぱこんなトタン箱じゃダメかな、と考えながら作業をしてる僕に、専属メカニックが差し出してくれたのは小さなバッテリ。


なんだ、もともとのバッテリとほとんど同じサイズじゃないか。
即決!さっそく希硫酸注入!!


「YT4B-BS」…DT50にジャストフィット。

価格もこなれていて、入手も容易なバッテリを積むことが目的だったはずなのになぁ。

バッテリ 1,630円+手間ひま こうありたかったけど、
         ↓
バッテリ 7,900円 おカネで解決しちゃいました。

自賠責もバイク保険も準備完了!
来週には会社に陸送してもらって、いよいよ僕のバイクライフがスタートします!!

今日の整備

2007年10月13日(土)23:44

今日のテーマは「見える化」?!


まずは純正ミラーを取り付けました。
左は国産なのに、右は Made in Thailand!


続いて、フュエルフィルタ装着。実はタンクがサビサビなのだ。
元々のホースが堅くてダメだったので、透明のホースに取り替えました。

点灯しなかったテールランプは、端子のサビを落として解決。
あとはバッテリとホーンを取り付ければひとまず完成。
そうそう、曲がってるブレーキレバーも交換せねば。

ナンバーが交付されました。ちょっと因縁めいたナンバーです(苦笑)。。。
そして、いよいよ来週、ついにしおいりが二輪デビュー!か?

いきなり改造。

2007年10月7日(日)1:26

着々と二輪デビューの準備を進めておりますが…


いきなり、12V化の改造工事を行いました。

6Vはバッテリや電球とかの部品が手に入りにくいらしいんですね、よく知らないんですけど。
前照灯のバルブが飛んでいたので、交換しなくちゃいけなかったんだけど、どうせならということで12V仕様に改造しちゃいます。

こういうとき、インターネットってホントに便利ですね。
先人のみなさんが情報を提供してくださるおかげで、まったくの初心者でも仕組みを理解しながら、安心して作業をすることができました。

Yahoo! 知恵袋
つばくろさんのサイト


TZR50のレギュレートレクチファイアをイタダキ!
コネクタも要るからハーネスをブッた切って…


DT50に移植♪

これで一応12V化完了。うまくいきました。
前照灯の明るさも実用域なら問題ないので、ライティングコイルはそのままで様子をみることにします。


CDIはデイトナのが付いてました。
本当は「CDI」も「デイトナ」も、何が何だか知らないんだけどね。


インジケータは6Vのままなので異様に明るい。。。

12VのリレーとバルブはTZR50のものを活用。前照灯だけは新品を購入。

あとはテールランプが点かないのを直して、ホーンとミラーを買ってくればOKかな。
機関はまるっきり解らないけど、電気なら少しはいじれるのでとても楽しいです。

爽やかな秋空の下、早く乗り出したいなぁ。